建売って? | 大阪市周辺の不動産をお探しなら株式会社ベストハウスにお任せ下さい。

株式会社ベストハウス

営業時間10:00~19:00(土・日・祝も営業しております)定休日火・水曜日

建売って?

おはようございます♪

61235d200cd2d.JPG (807×449)

本日は建売のメリット、デメリットをお話しします

メリット

・予算を決めて物件を購入できる

注文住宅よりもコストを抑えれます建築会社独自の資材調達なので価格費用

を安く抑えれるからです

価格が明確なものが多いので諸費用が計算しやすく

資金計画しやすいので心配することがありません

・購入前に物件を確認できる

注文住宅は計画をしてから依頼、発注ですので仕上がりが

イメージしにくかったりします、建売は基本建築していますし

モデルルームがあったりしますのでお住まいイメージしやすいですよね

注文住宅では近年3Dパースなどで提案する場合が多くなっているようです

ですが日当たりなどの周辺環境は事前に確認できる建売はうれしいポイントです。

・入居までの期間が短い

土地建物の契約をしてからの引き渡しが建売の流れですが

注文住宅はハウスメーカーで建築物の打ち合わせ後

希望の建築物(間取り)ができる土地を探すことになります

土地の契約をして土地の購入 そこから建築の請負契約を

してから建築確認の申請 そこから着工 完成 引き渡し

とお住まいするまで長期にわたります。

・設計士が考察した住宅構造

住宅に関するプロが生活のしやすさを考慮して設計されているので

生活する上で不便を感じることは比較的少ないと思います。

・近年ではフリープラン建売もある

販売している業者にもよりますが延床〇〇㎡以下であれば

お客様のご希望で間取りを考えていただけます♪

住宅設備仕様は建築会社指定で色決めも可能です

他の仕様変更する場合は追加工事としてされる場合があります。

デメリット

・変更ができない

間取り、仕様が変更できない

建物が建っている場合はやはり変更できる点は限られてきます

なので細部までこだわりたい方は不向きかと思います。

・デザインに個性が少ない

デザインは建築会社指定のものが多いため

外観などが同じようになってしまいます

 

当社ではお客様に納得していただけるように

土地の購入から建築までのお手伝いをさせていただきます

まずはご相談から承ります。

 

投稿日:2021/08/24
過去の投稿